【イベント企画担当者様へ】ゆかたイベントプロデュースのお手伝い。

イベント企画担当者様へ

 

ゆかたのイベントプロデュースを行っております。

日本文化を知る機会としてであったり、インバウンド、町おこし、夏祭りなど、

日本の夏ではあらゆるシーンでゆかたは欠かせないアイテムです。

しかし、いざゆかたのイベントを企画しようと考えた時、

ゆかたのイベントにはなにが必要なんだろう」

ゆかたを100人着るとして、どれくらいのコストがかかるんだろう。買ったらいいのか、借りればいいのか」

ゆかたの着付けってどうしたらいいんだろう」

とお悩みのことと存じます。

ご安心ください、日本ゆかた文化協会では、

ゆかたの大口レンタルから、ゆかたイベントの企画サポートまでお手伝いいたします。

【 夏祭り・秋祭り 】

a1080_000039

日本では花火祭りや夏祭りが7月下旬から9月下旬にかけて行われます。

やっぱりお祭りの時には彩り鮮やかなゆかたを着たいという方は大勢います。特に女性はそうです。

ゆかたの人がたくさんいると、賑わいがあり、夏らしさがいっそう際立ちます。

古来よりハレの日であったお祭り。

日本の夏の晴れ着はゆかたではないでしょうか。

ふだんは着ない、華やかなゆかたを着ることで、日常を忘れて思い切り楽しむことができます。

夏のお祭りを赤や黄色、白や黒、百合や桜の花も咲き乱れるゆかたで盛り上げませんか?

日本ゆかた文化協会は全国のお祭りをサポートします。

《ご提案例》

お祭り会場の一角に浴衣セットレンタルスペースと着付スペースを設置し、

プロの着付け師がゆかたの着付けをします。

サイズや柄など、豊富に取りそろえた700着以上のゆかたから

当協会がセレクトしたゆかたを一面に並べた景色はそれだけでお祭りを盛り上げます。

髪飾りや下駄など、必要なものはご希望に合わせてご用意いたしますので、

お気軽にご相談ください。

【 まちおこし 】

a0006_000237

B級グルメなどのグルメイベント、ジャズフェスなどの音楽イベント、マラソンなどのスポーツイベント

など、いろいろなイベントがあります。

ユニフォームとしてのハッピ姿も良いですが、イベント感演出のために浴衣という選択肢を考えたことはありますか?

ゆかたを着ているとそれだけで目立つ上に、なんだろう?と人目を惹きます。

イベントを盛り上げるには非日常感の演出と、楽しそうな雰囲気が重要になってきます。

ゆかたを着るとテンションが上がる。そんなことはありませんか?

スタッフが楽しそうにしているからこそ、イベント参加者の方も楽しめるのです。

日本ゆかた文化協会は全国のまちおこしイベントをサポートします。

《ご提案例》

まちおこしイベントの一環として、ミスイベントを開催。自薦他薦OKのミスイベントにして、

浴衣セットレンタルスペースと着付スペースを設置し、

プロの着付け師がゆかたの着付けをします。

サイズや柄など、豊富に取りそろえた700着以上のゆかたから

当協会がセレクトしたゆかたを一面に並べた景色はそれだけでお祭りを盛り上げます。

髪飾りや下駄など、必要なものはご希望に合わせてご用意いたしますので、

お気軽にご相談ください。

 

【 店舗販促イベント 】

a0001_014644

販売促進イベントにゆかたを活用してみませんか?

「毎年夏はゆかたでイベントをやってみたいんだけど、着付をしてくれる人がいないんだよね」

というご担当者様は当協会サービスをご活用下さい。

日本ゆかた文化協会は全国の販促イベントをサポートします。

《ご提案例》

浴衣DAYと題して、店舗で働く皆さんをゆかたで彩ってみてはいかがですか?

それに合わせて「浴衣でお越し頂いたお客さまには割引サービス」など一体感を出しても

より盛り上がりを演出できます。

【 インバウンド誘致 】

a0003_ki_0192

2020年までに2000万人の訪日外国人を目標にする日本にとって、インバウンド誘致は重要です。

アジアや欧米各国からお越しになる皆様に、日本の代表的文化である浴衣を着て文化を感じて

頂きましょう。浴衣に着替えて思い出の写真を撮りましょう。

日本ゆかた文化協会は全国のインバウンド誘致をサポートします。

《ご提案例》

ご滞在のホテルに当協会が訪問し、浴衣のレンタル、着付け、撮影まで一貫してサポートします。

約3時間ほどの街歩きタイムを設定したりすると、異文化交流に花が咲きます。

 

 

ゆかたを着る各種イベントを企画から運営まで

承っております。

 

ゆかた撮影会

ゆかた飲み会

ゆかた散歩会

ゆかたグランプリ

など。

 

お問合せは、

http://bandiego.sakura.ne.jp/yukata01/otoiawase.html

まで

PAGE TOP
Translate »